instagram
facebook
Ameba is Amazing!

Message

Message
おもてなしの精神を大切にする
本物のレストランを創ろう

友人の結婚式のためにブラジルへ行ったときのこと。
緑豊かな高台のリゾートレストランに到着すると、友人である新郎が迎賓してくれ握手を求めてきました。
「飛行機疲れたでしょ?ゆっくりしてってな」と言われ辺りを見回すと、テニスウエアに着替えテニスをしている新婦の友人、プールで泳いでいる新郎の兄さんファミリー、ガーデンでシャンパンを飲みながらおしゃべりしている叔父さま方、ゲストが皆楽しそうなんです。

婚礼業界にどっぷりと浸かっていた僕はカルチャーショックを受けました。
これから日本のウェディングシーンも近い将来きっと新郎新婦お二人のセンスを表現するフリースタイルへと変貌していくのでは…お二人らしさを前面にアピールできるパーティーを提案したいと強く感じるようになりました。
しかし、日本人はスタンディングのパーティースタイルに習慣がなく、楽しみ方が分からないという壁にぶち当たりました。幸いにも僕たちの唯一の財産である婚礼業界の大先輩やスタイリスト、デザイナーといった専門家の方々からご指導を頂き、そしてユーザー感覚がわかる経験豊富な同世代のスタッフとミーティングを何度も重ね、よい伝統を守りながら新しい感覚を柔軟に受け入れ、希望に対応出来るクオリティーの高いプロジェクトチームを編成し、今日まで数々のウェディングの成功を収めることが出来ました。

ブライダルパーティーはエンターテイメント(非日常的空間)です。
レストランはシアター(劇場)であり、僕らギャルソンはキャスト(演出役者)です。
台本(マニュアル)はありません。が、ひとつだけ確かな事実があります。
ゲスト(賓客)は想像を超えるサービス(サプライズ)を受けたとき、必ず感動します。

さあ、ゲストに楽しんでいただく舞台は整いました。
あなたはどんなサプライズを???

僕たちはこの激動のウェディング・フードビジネスに新たな旋風を巻き起こすことを確信しております。
皆様がこの新事業にご賛同くださることを心よりお祈りしております。

藤巻満